東京の情緒を伝える「都電もなか」

「明治44年から昭和40年代まで都民の足として慕われていた都電を、何とかして形に残したい」
そんな思いで考案したのが、この「都電もなか」です。

手のひらサイズの最中種(皮)の中に、たっぷりの餡と、求肥餅も入っていて食べごたえも十分。

形からパッケージ、包装にまでこだわった商品は、年齢層を問わず、お土産用としても、
さらには全国の鉄道ファンの方にまでも人気の一品となりました。

色あざやかで美しい、四季折々の和菓子

色あざやかで美しい、四季折々の和菓子

銘菓   飛鳥

フレッシュバター・ミルクを配した生地に、黄味餡入りをホイルに包み焼き上げました。
第19回全国菓子大博覧会名誉大賞も受賞している逸品です。

色あざやかで美しい、四季折々の和菓子

飛鳥山   吉宗桜三昧

徳川8代将軍吉宗が飛鳥山に桜を植樹したことにちなんだ一品。

薄紅が美しい羽二重餅と、香りほのかな特製桜饀の絶妙なハーモニーが楽しめます。
第23回全国菓子大博覧会名誉総裁賞を受賞した商品です。

都電もなか本舗   菓匠   明美からのお知らせ

毎度、ご愛顧ありがとうございます。都電もなか本舗   明美製菓は、おかげさまで平成29年で、創業60周年を迎えました。 ひとえに皆様のご愛顧の賜物と感謝申し上げます。今後もより一層の精進を重ねてまいりますので、よろしくお願い致します。

住所
〒114-0004   東京都北区堀船3-30-12
TEL
03-3919-2354
営業時間
10:00~19:00
定休日
月曜日(祝日は営業・振替休業あり)
アクセス
都電荒川線   梶原駅より徒歩2分

お問い合わせ

「都電もなか」は地方発送も承っております。お気軽にお問い合わせくださいませ。

TEL 03-3919-2354